L'escargot Design

レスカルゴデザインオフィス

広告・販促・デザイン

桜とボート、千鳥ヶ淵にて。


1月のライフサポートフェア2016でお手伝いをお願いしたヘッズウィルの弥永さんにご紹介いただいて、代理店の皆様にご挨拶にうかがいました。その帰り、せっかくなので二人で千鳥ヶ淵の桜を見ながら少しだけ遠回り。風に吹かれて舞う花びらがとてもきれいです。以前一緒に勤めていた会社が九段下だったので、思い出話にも花が咲きました。


当時は時間に余裕もなく、会社帰りに、ちょっと桜を見に行くというのが多かったように思いますが、夜も昼も、お堀のまわりをぐるっと桜を見ながらつらつらと歩くのは気持のよいものです。あちらから歩いてくるお年寄りの髪に花びらがついていたりすると、ちょっとうれしくなります。

場所柄、シートを敷いている人はいませんが、三脚を立ててお堀の桜を撮る姿がちらほら。被写体のボートは風のせいか、漕ぐのが大変そうです。見ていると慣れている人と、うっかり乗ってしまってうまく操れず風に流され困っているふうの人が混在。中には一人で乗っている人もいて、時間内に戻れないと焦るだろうなあ…などと二人で余計な心配をしてしまいました。


桜もほぼ見納めで、いよいよ春本番。そろそろゴールデンウィークの予定を聞かれることも多くなってきました。月日の経つのははやいですね。 ヘッズウィルさんとは以前から協力体制にあったのですが、フェアを機に、この春から、お互い密に連携を取り合うことになりました。レスカルゴはデザインオフィスですが、今後はコピーライターもいる(ような)体制になります。弥永さんはコピーライター/ディレクターとして、特に住宅、建材、介護関係などを得意としています。レスカルゴのメインジャンルである美容、食品、健康関連以外に、こういった分野も強化されますので、ぜひお問い合わせください。 [関連記事] ●ヘッズウィルさんにてライフサポートフェア打ち合せ

#レスカルゴ #シーズン

© 2020 L'escargot Design Office

  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Tumblr Social Icon

L'escargot Design

レスカルゴデザインオフィス

広告・販促・デザイン

Tokyo, Japan

mybest_img03_118_58.gif