L'escargot Design

レスカルゴデザインオフィス

広告・販促・デザイン

シール・ラベル印刷の宣広プロさんにお邪魔しました。



今月28日、29日のライフサポートフェア出展へのご協力のお願いで、シール・ラベル印刷の株式会社宣広プロさんにうかがいました。 今回のレスカルゴのブースでは、今までの制作物の他、印刷組合でのネットワークもご紹介したいのでラベル等のサンプルをお借りしたい、と、突然のお願いだったにも関わらず、快く迎えてくださいました。

まずは会議室で、フェアについてのご説明とご協力のお願いをし、早速サンプルを拝見しました。


どんなお仕事が多いのですか、とお尋ねしたところ、食品や医薬品等のPOPシールや、製品ラベル、成分表等とのこと。

“良い製品であっても、その良さが伝わらないと売れない。それを伝えるお手伝いをしたい。印刷にはそれができる!”そんな岡崎代表取締役の熱い思いをうかがいながら、いろいろな例を見せていただきました。型抜きの小さなPOPの他、自社企画の様々な加工を施したかわいいPOPや遊び心あふれるコースターも。

レスカルゴでも良い製品を広めるお手伝いをしたい、という思いは同じ。また、販促グッズ等の企画も考えているため、今回のブース出展を機に、今後もご協力をと(ちゃっかり)お願いしました。

その後は実際に工場見学させていただきました。丁寧に説明してくださったのは、制作室室長の地濃さん。印刷機やインキの缶を見るのはワクワクします。



壁にはぎっしりと特色インキ。


シールの原紙。


巻き取り部分。稼働中が見られず、残念!


なんとなくかわいらしいこの版は樹脂凸版というそうです。よく見ると細かい文字もくっきり。シールやラベルというと、なんとなくシンプルな色使いのイメージが強いかもしれませんが、奥にはオフセットの印刷機もあり、写真等の入った通常の4C印刷のものは、そちらで印刷するそうです。


このクマさんのPOPはオフセット印刷。営業の方(男性!)のアイディアだとか。ホログラムとか部分糊とか、加工が駆使されていて、つくりも凝ってます。こういうものは現場の方と相談しながらでないと、なかなかつくれません。


ペットボトルに貼るラベル。全面糊にすると気泡が入るので、部分的にしたそうです。顧客のそういったご要望に合わせて対応しているとのこと。印刷もきれいでした。

ライフサポートフェアのために、早速サンプルを発送手配していただきました。ご覧になりたい方は、デザイナーブースへぜひお越しください。

株式会社宣広プロ

[関連記事]

「ライフサポートフェア2016」に出展します。

環境に配慮した「往復封筒」の杉山紙工所さんへうかがいました。

新星コーポレィションさんで、ポスター出力をお願いしました。

ヘッズウィルさんにてライフサポートフェア打ち合せ

ライフサポートフェア、無事終了。ありがとうございました。

女性向けの販促品企画「レスカルゴ販促ラボ」

#印刷組合 #展示会

© 2020 L'escargot Design Office

  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Tumblr Social Icon

L'escargot Design

レスカルゴデザインオフィス

広告・販促・デザイン

Tokyo, Japan

mybest_img03_118_58.gif